観艦式予行~2012~

観艦式事前公開を見てきました。

観艦式は自衛隊記念日の行事の一環で、受閲艦艇部隊と観閲艦艇部隊が航行しながら展示訓練を行います。
また、海上自衛隊の観艦式、陸上自衛隊の観閲式、航空自衛隊の航空観閲式の順で行われるため、3年に一度しか見ることができません。

以前行ってきた方の写真を見てから、いつかは見に行きたいと思っていましたが、今回運良く見に行く事ができました。
e0131355_20255431.jpg

港から相模湾に出るまで時間が掛るために、早朝に集合します。
今回は京急田浦の港より訓練支援艦てんりゅうに乗艦し、3時間かけて会場である相模湾を目指します。

乗艦中は艦内のほとんどを廻って見ることができます。
操舵室もオープンで操作を間近で見ることが可能でした。
e0131355_20394881.jpg


e0131355_20405973.jpg


操舵室の隣のでは前を行く船との距離を常に測る人がいて、
近づきすぎた場合はすぐに速度を調整します。
e0131355_20415659.jpg


e0131355_2042363.jpg


この日は天気もよく富士山もうっすらと見えました。
e0131355_20364194.jpg


LCACによる高速航走
e0131355_20492360.jpg


P-3Cによる対潜爆弾投下
爆発した場所からは結構離れていましたが、爆発する度に艦が結構揺れたのでびっくり。
e0131355_2051645.jpg


P-3CによるIRフレアー
そうそう、このフレアーっての一度見たかったんですよねー!
e0131355_20524676.jpg


US-2による超低空飛行
超低速であるにもかかわらず非常に安定して飛んでいました。
e0131355_20551047.jpg


予行時間は1時間でしたが、あっという間に過ぎてしまいました。

戦闘機だけでなくこっちの道にもはまりそう?
こりゃ3年後は応募しないと。
[PR]

by roy-campbell | 2012-10-10 21:17 | カメラ